結婚相談所を利用する

男の人と女の人

手厚いサービスを受ける

生涯ともに暮らしていく理想の相手を探すときに、結婚相談所を活用される方法もあり、その中でサンマリエを活用する方も多くいます。サンマリエは35年以上の実績を持つ結婚相談所で、全国に店舗がある大手処として有名です。しかも、手厚いサービスも定評で2人の専任スタッフが付くサポートプランは、満足度が高く評判も上々なので初めての方でも利用しやすくなっています。結婚相談所は特有の費用がかかりますが、サンマリエも必要な費用が前もって明確に紹介しているのも高い評価を受けています。かかる費用については初期費用と月会費、成婚料が必要で、活動時にはお見合い費と連絡先交換費がかかり、ネットお見合いやイベント・パーティーに参加した時は別途の費用がかかるシステムです。費用詳細については、入会金30000円と会員詳細データ登録費用の120000円をあわせた150000円が初期費用で、月会費は2年コース選択の月額14000円、成婚を成し遂げたときは成婚料が100000円となっています。この費用はCompass(コンパス)という通常のプランで、ワンランク上のサポート2人がつくGran Mabelle(グランマベール)では、入会時にかかる費用が入会金の3万円と初期活動費150000円をあわせた180000円がかかり、他の費用についてはほぼ同じす。また、年齢にあわせたプランも充実し、29歳以下の男性や女性が利用できるヤングプラン、60歳以上の男性と女性を対象にしたセレガプラン、シングルマザーが利用できるプランがあります。いずれも、コンパスとグランマベールのどちらかを基準に選び、月会費や成婚料などの費用はすべて同じですが、初期活動費のみ6万円、最大で12万円(セレガプランのみ入会金が免除)の割引システムを取り入れているのが特徴です。サンマリエの費用はこのような内訳になっているので参考にすることをおすすめします。